協会の理念

21世紀を迎え、我々は情報の洪水に巻き込まれています。しかもその情報は増加し続けています。このような状況下、BRICs、G20などの新興国も含み、地球規模で激化するビジネス競争に対処するには、単に情報を収集するだけでは不十分です。ビジネスにとり必要な高度情報−ビジネスインテリジェンスーを収集、評価、分析し、活用できるものに再構築する事が必要です。
実際のビジネスにおいては、競合相手の情報を入手する事も必要ですが、それ以上に戦略策定、ビジネスの拡大、深耕、ビジネス創出、機密保持、リスク、危機管理のために絶えずアンテナを高く張り巡らせ、情報の収集、分析、活用をする事が必要です。欧米諸国では1980年代からこのようなビジネスインテリジェンスの収集活動に加え、情報研究が国を挙げて積極的に行われています。我が国ではこのような情報研究、情報活動が戦略的かつ組織的に行われたことはありません。
当協会は、あらゆる分野において第一線で活躍中のエキスパートが集まり、ビジネスインテリジェンスを生み出し、活用する手法を20年以上にわたり研究してきている、わが国で唯一のビジネスインテリジェンス研究協会です。
それぞれの専門分野における最先端の情報を研究会などの場で会員同士が交換、研究し、インテリジェンスを創造することにより、ニュービジネスの創出を目指しています。