会長略歴

中川 十郎 (なかがわ じゅうろう)会長略歴

鹿児島ラサール高等学校卒。東京外国語大学イタリア学科・国際関係専修課程卒業後、ニチメン(現双日)入社。海外駐在20年。業務本部米州部長補佐、米国ニチメン・ニューヨーク開発担当副社長、愛知学院大学商学部教授、東京経済大学経営学部教授、同大学院教授、国際貿易、ビジネスコミュニケーション論、グローバルマーケティング研究。2006年4月より日本大学国際関係学部講師(国際マーケティング論、国際経営論入門、経営学原論)、2007年4月より日本大学大学院グローバルビジネス研究科講師(競争と情報、テクノロジーインテリジェンス)
ハルピン工業大学国際貿易経済関係大学院諮問委員。米国コロンビア大学経営大学院客員研究員。中国対外経済貿易大学大学院客員教授、同大学公共政策研究所名誉所長、WTO-PSI 貿易紛争パネル委員。JETRO貿易アドバイザー。日本ビジネスインテリジェンス協会会長。米国競争情報専門家協会(SCIP)会員。中国競争情報協会国際顧問。日本コンペティティブインテリジェンス学会顧問。四川省膨州市貿易顧問。世界銀行CSR(企業の社会的責任)コンサルタント。オリンパス株式会社特別委員会委員。日本貿易学会元理事。国際アジア共同体学会副代表。日本新技術促進機構特別顧問など。
20141月21日に東久邇宮国際文化褒賞を授章

主要著書
『よくわかる商社業界』共著(日本実業出版)
『貿易と海外投資の分析と実務』共著(文真堂)
『国際経営戦略』共著(同文舘)
『北東アジアのグランドデザイン』共著(日本経済評論社)
『東アジア共同体と日本の戦略』共著(桜美林大学北東アジア総合研究所叢書)
『CIA流戦略情報読本』共訳(ダイヤモンド社)
『グローバル企業の情報組織戦略』共訳(エルコ社)
『成功企業のIT戦略』共訳(日経BP)
『知識情報戦略』編著(税務経理協会)
『Intelligent Corporation』Taylor Graham,London
『Global Perspectives on Competitive Intelligence』SCIPなど。

国際ビジネス、グローバルマーケティング、ビジネスインテリジェンス、競争情報、WTO、FTA、地域統合、アジア共同体などの研究、教育に永年従事。日本のみならず、世界各国で講演をしている。
2014年1月21日、東久邇宮国際文化褒賞を授章。⇒詳細はこちら